Facebookアカウントの乗っ取り対策 | 簡単セキュリティ設定

Facebookアカウントの乗っ取りは、全世界で増加しています。不正アクセスされてしまうと、登録した個人情報を盗み見られたり、悪用されたりするおそれがあります。

しかし、このような被害はログインパスワードやアカウント設定により、防ぐことも可能です。このページではセFacebookのキュリティを高めてアカウントを乗っ取られないための対策方法をご紹介します。

1. 乗っ取りを防ぐ対策方法(スマホアプリ版)

不正アクセスによる乗っ取りを防ぐための、セキュリティ対策について解説していきます。

「アラート送信」をオンにする

普段使用していない端末からのログインが実行された際、通知してくれる機能です。設定方法は以下のとおりになります。

1. 下部メニュー「≡」⇒「設定」をタップします。

2. 「アカウント設定」をタップします。

3. 「セキュリティとログイン」をタップします。

4. 「認識できないログインに関するアラートを送信」をタップします。

5. 「お知らせ」、「メール」をオンにします。

「二段階認証」をオンにする

ログイン時、パスワードのほかにSMSなどでコードを受け取り、その両方がないとログインできなくする設定です。

1. 下部メニュー「≡」⇒「設定」をタップします。

2. 「アカウント設定」をタップします。

3. 「セキュリティとログイン」をタップします。

4. 「二段階認証を使用」⇒「二段階認証」をタップします。

5. 「設定をスタート」⇒「次へ」をタップすると認証コードが送信されます。

6. 送られてきた認証コードを入力し「次へ」をタップします。

7. 「閉じる」をタップすれば、二段階認証の設定は完了です。

パスワードを強固にする

セキュリティを高めるには、前項のような設定のほかにパスワードを強固にすることも重要です。具体的には英数字を混合して長くする、定期的に変更するなどが挙げられます。

安全なパスワードの作成方法と管理のコツ・強度のチェック

2016.02.08

パスワードの変更方法

1.画面下にある[≡] ⇒ [設定]をタップします。

2.[アカウント設定]をタップします。

3. [セキュリティとログイン]をタップします。

4. [パスワードを変更]をタップします。

5. 現在のパスワードと変更後のパスワードを入力し、[変更を保存]をタップします。

6. [他の機器を確認]にチェックを入れ、[次へ]をタップします。

7. [すべてのセッションからログアウトする]をタップします。

8. [ログアウト]をタップして完了です。

2. 乗っ取りを防ぐ対策方法(PC版)

つづいて、パソコンのブラウザ版Facebookでの設定方法を紹介します。

「アラート送信」をオンにする

1. 右上の「▼」⇒「設定」⇒「セキュリティとログイン」の順にクリックします。

2. 「認識できないログインに関するアラートを送信」の「編集」をクリックします。

3. 「お知らせを受け取る」、「ログインアラートメール・・・」にチェックを入れ「変更を保存」をクリックします。

「二段階認証」をオンにする

ログインする際、パソコン以外の端末を使った認証を設けられる機能です。

1. 右上の「▼」⇒「設定」⇒「セキュリティとログイン」をクリックします。

2. 「二段階認証を使用」の「編集」をクリックします。

3. 「設定」をクリックします。

4.「二段階認証を設定しますか?」と表示されたら「オンにする」をクリックします。

5. パスワードを入力し「送信」をクリックします。

6. 二段階認証がオンになったと表示されます。

二段階認証の各種機能説明

  • SMS

    携帯の電話番号かメールアドレスを登録して、ログインの際にSMSかメールでログインに必要なコードを受け取るようにする設定です。

  • セキュリティキー

    USBメモリかNFC(スマホをかざして通信する機能)を使った認証をおこなうようにする設定です。

  • コードジェネレーター

    パソコン版でログインする際、Facebookのスマホアプリを使ってログインコードを生成し、それを入力しないとログインできないようにする設定です。

  • リカバリーコード

    手元にスマホがない場合、認証に使うコードです。

  • アプリのパスワード

    Facebook以外のアプリで二段階認証がないものに認証を設けるための機能です。

  • 許可されたログイン

    許可した端末のみ認証なしでログインできるようにする設定です。

パスワードを強固にする

スマホ版の設定方法でも解説しましたが、パスワードの管理は非常に重要です。変更手順は以下のようになります。

1. 右上の「▼」⇒「設定」⇒「セキュリティとログイン」をクリックします。

2. 「パスワードを変更」の右にある「編集」をクリックします。

3. 使用中のパスワードと、新しいパスワードを2回入力し「変更を保存」をクリックします。

4. 「他の機器を確認」「ログインしたままにする」のどちらかにチェックを入れ「次へ」をクリックします。

3. 乗っ取られてたらどう対処すべき?

アカウントに不正アクセスされ、乗っ取りを受けてしまった場合は、迅速な対応が重要です。以下の記事を参考にして、すぐ設定を変更してください。

Facebookアカウントを乗っ取られたときの対処法

2016.02.16

まとめ

乗っ取りの対策に有効なログインの設定や、パスワードに関する知識をお伝えしました。Facebookはユーザーが多いサービスのため、悪意ある人物が日々アカウントの乗っ取りを企んでいます。

不正アクセスをおこなう技術は日々進歩しているので、いつ被害に遭ってしまうか分かりません。日ごろから設定を厳重にしておき、パスワードを強いものにして対策しましょう。