LINEのパスワードを変更する方法【iPhone版】

security_2401

LINEアカウントのログインパスワードを変更しようにも、どこから操作できるのか、少し分かりにくいかもしれません。

そこで、iPhone版スマホアプリからの設定方法をご紹介します。また、パスワードを忘れたときや、うまく変更できないときの対処法についても書いているので、参考にしてください。

パスワード変更方法

iPhoneでの変更方法を解説していきます。iOSやLINEアプリのバージョンによって、画面が若干異なりますが、操作は大きく変りません(以下、アプリのバージョン7.7.0)。

1. 「右上の歯車アイコン」⇒「アカウント」をタップします。

2. 「パスワード」をタップします。

このときTouch IDを設定している方には右記画面が表示されます。ホームボタンに指を置き指紋認証でロックを解除してください。

3. 新しく設定するパスワードを2回入力し、「OK」をタップします。

4. 「パスワードが変更されました」と表示されるので「OK」をタップします。

5. LINEにパスワード変更完了の通知が届きます。

なお、バージョン6.9.0以降のアプリでは、現在のパスワードを入力する必要がなくなりました。よって、パスワードを忘れても変更画面へアクセスできれば、上記の手順で再設定できます。

パスワードを変更ができないときのチェックポイント

手順どおりに操作しているのに、なぜか変更できない・・・というとき、どのような原因が考えられるのか、またその対処法を説明します。

パスワードが不適切

パスワードは6~20文字で設定する必要があります。6文字以下や20文字を超えている場合、変更することができません。一旦メモなどで文字数を確認しながら、文字列を考えるとよいでしょう。

パスワードが間違っている

新しいパスワードの入力欄は、上下2段に同じものを入力する必要があります。たとえば、文字を打つ際に隣の文字を押してしまうなどミスをすると、設定できません。打ち間違いがないか確認しましょう。

まとめ

LINEのパスワード変更方法と変更できないときのチェックポイントをご紹介しました。以前と比べて、パスワードの変更はカンタンになっているので、すぐおこなえるのではないでしょうか。

security_2401