iCloud(アイクラウド)侵入被害!写真を見られた芸能人は誰?

security_2259

インターネット空間にデータを保管できる米アップル社のサービス「iCloud(アイクラウド)」に侵入し、女優らの私的な画像をのぞき見される被害があったと警視庁サイバー犯罪対策課が発表しました。

iCloud(アイクラウド)侵入の手口は?

警視庁サイバー犯罪対策課は、容疑者を不正アクセス禁止法違反容疑で逮捕。手口は、不正に入手したIDやパスワード(PW)で侵入したとみられている。

内容は、一昨年から去年にかけて、女優や女性タレントなど合わせて6人のパスワードなどを勝手に使ってフェイスブックや、「iCloud」の写真などを保存できるサービスに不正にアクセスしたこと。

容疑者のパソコンからは、芸能人や女優など約1000人分のIDやパスワードが見つかった。

その多くは女性のものとみられ、iCloud(アイクラウド)などから入手したとみられる大量の女性の私的な画像がパソコンに保管されていた。

被害に遭った芸能人は誰?

捜査関係者によると、被害に遭ったのは女優の長澤まさみさんや北川景子さん、武井咲さん、タレントの紗栄子さん、尾崎ナナさん

容疑者は、2015年1〜11月、女性芸能人6人のアイクラウドに計200回にわたり不正にログインし、14年8月〜15年10月にも女性芸能人3人と女性会社員1人のフェイスブック(FB)に計36回、不正にログインしたとしている。

タレントの尾崎ナナさんは

「警察に呼ばれて何事だろうと思ったら『(写真が)流出してます』と。もう信じられないという気持ち。やっぱり腹が立ちましたね。面倒くさいとは思うんですけど、(SNSなどの)パスワードは複雑にした方が良いと思います」

とコメントしています。

iCloud(アイクラウド)とは

iCloud(アイクラウド)とは、iPhoneに保存されたデータを自動でネット上に保存して、パソコンやiPadからデータにアクセスできるサービス。

iCloudでできること

  • パソコンとiPhoneでファイルの共有
  • メールや連絡先の編集をパソコンでできる
  • iPhoneをなくしても、ネット上で場所を探せる
  • 連絡先、写真、設定やアプリの自動バックアップ
  • iPhoneで撮影・保存した写真をiPadやパソコンに自動転送
  • iPhoneを交換・買い換え(機種変含)ても、自動で今まで通りに復元!
security_2259