iPhoneカメラのシャッター音を消す方法!便利な無音アプリ

security_1090

iPhoneカメラで撮影しているときに、シャッター音が小さくなったらいいのに、消すことができたらいいのにと思ったことがある方はいのるのではないでしょうか。

静かな場所や赤ちゃんの眠っている姿の写真を撮りたいときは、カメラのシャッター音が消えているととても助かります。

ではなぜシャッター音が消えないかというと、それは盗撮防止のためです。音を完全に消してしまうと、満員電車などで盗撮する人がいるのです。

しかも、カメラのシャッター音は北米では無音です。日本独自の機能なのです。

でも、静かなレストランや図書館などで周りに迷惑をかけたくないけど、写真を撮りたい方はいるのではないでしょうか。そんなときに使えるカメラのシャッター音を消す方法と、アプリをご紹介します。

iPhoneカメラのシャッター音を消す方法

iPhoneカメラのシャッター音を消す裏ワザをご存じでしょうか? 意外と知らない人が多いですが、簡単な方法で音を消すことができます。

iPhoneの動画機能を利用する

この方法は、動画を撮影しているときに、写真を撮るというものです。

「それで本当に音が消えるの?」
「動画撮影中に写真って撮れるの?」

と思っている方もいるでしょう。 動画撮影中でも写真は撮れて、本当にシャッター音が消えます! ではなぜ音が消えるのか? それは、動画撮影中にシャッター音が入り込むことを防ぐためです。

手順

1. カメラアプリをタップします。

security_341

2. ビデオを選択し、写真を撮りたいものを撮影します。

security_342

3. ビデオ撮影をしていると左下に「白丸ボタン」が表示されます。その白丸ボタンをクリックするとシャッター音を消して写真を撮影できます。

security_343

注意点

この方法は、写真を撮るために不要な動画を撮ることになるため、後で動画を削除することになります。 また、通常の写真よりも最大解像度は小さくなります。

「Live Photos」機能を使う(iPhone 6s/6s Plus限定)

「Live Photos」は、iPhone 6s/6s Plusに搭載された新機能です。 iPhone 6s/6s Plus限定の方法ですが、この機能を使用しての撮影はシャッター音を消すことができます。

Live Photosは、「シャッターボタンを押す前後1.5秒ずつ、合計3秒間の映像と音声を撮影」できる機能です。この機能は写真と動画を写真を一緒に撮影するため、ビデオカメラと同じ状態になっているため、シャッター音が消えるのだと思います。

手順

1. カメラアプリの上部中央にある【 ◎ 】をタップして有効にします。白色/OFF、黄色/ON。 2. 有効(黄色)に設定したら通常通り写真を撮ります。

security_346

これだけで、カメラのシャッター音は鳴りません。動画なので撮影終了時の「ピコッ」という音はなりますが、シャッター音に比べて極めて小さいです。

不要な動画の削除

静止画はほしいけど、動画は不要というときもあります。そんなときは、対象画面の編集から左上にある【 ◎ 】をタップして青色から白色に変更すると動画が削除され、静止画だけが保存されます。

security_347

追記

最近、『LiveMaker』というアプリがでました。このアプリによりiPhone 5s・6・6 Plusでも「Live Photos」を利用できます。

無音カメラアプリを使いシャッター音を消す

無音カメラアプリを使うことでシャッター音を消すこと可能です。完全に無音ではなく、ほぼ聞こえないほどの微音で撮れるアプリもありますので合わせてご紹介します。

OneCam

security_335

周囲の目を気にせず、無音で撮影出来るカメラアプリです。無音だけでなく、連続撮影やタイマーなどのカメラとしての機能も満載です。

無カメラ

security_334

授業中に一目を気にせず黒板を撮影したい、赤ちゃんを起こさずに寝顔を撮影したいといった時に活躍してくれます。無音での撮影が可能なので、周囲の目を気にせず撮影が可能です。また、連続撮影やタイマー機能を搭載しているので、動く動物の撮影や自分撮りもOKです。

超微音カメラ

security_336

カメラのシャッター音がいらないという場面で活躍してくれるのが『超微音カメラ』です。例えばペットや子どもの寝顔を撮りたい、シャッター音で起こしたくないというときに役立ちます。

カメラ360-Camera360 Ultimate

security_337

無音機能だけでなく、100を超えるカメラフィルター、美肌効果も簡単!自撮りモード、ショートムービーの撮影など多機能すぎるアプリです。 このアプリがあれば、他の写真アプリはいらないかも。

HybridFree

security_338

このアプリはデフォルト設定の状態でシャッター音は消えています。写真に様々なエフェクトをつけながら撮影するアプリで、全12種類の撮影モードがあります。

StageCameraHD

security_340

高画質な写真とビデオが撮影可能で、iPhone側面のサイレントスイッチをONにすれば、シャッター音を無音にできます。7倍ズームの高倍率でも、デバイスに最適化された手振れ補正機能によりブレの少ないビデオが録画できます。

まとめ

iPhoneカメラのシャッター音を消す方法をご紹介しました。その他には、スピーカーを指で塞ぐといった物理的な方法もありますが、完全に音を消すことはできないので上述で紹介した方法を試してみてください。

無音カメラアプリは、とても便利ですが、使い方によっては悪にもなります。マナーを守って使用してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お客様の個人情報を守れていますか?

連日のように情報漏えい、ネット犯罪の問題が報道され世間を騒がしています。

「うちの会社は小さいから狙われないだろう」と他人事のように思っていませんか?ハッカーは自らの手だけでなく、自動攻撃ツールを使い対策を怠っている企業を無差別に狙っています。結果、知らないうちに次のような被害に遭うリスクが高くなります。

・ホームページ乗っ取り
・パソコン乗っ取り
・メールによる攻撃

情報漏えいを恐れる顧客にとって、しっかりしたセキュリティ対策を行っている企業は、とても安心です。結果として売上向上につながっている企業もあるほどです。

セキュリティ対策を行っていない、現状のセキュリティ対策に不安を感じている方はご相談ください。

お問い合わせフォーム >